TOKYO WEST Lifeについてご紹介

東京の西方面の様々な興味あることについてご紹介していきたいと思っています

上野の博物館に行ってきました

先日、上野も科学館で開催されている「深海」を見に行きました。

何となく興味はありましたが、一番の目的としては、子供の夏休みの宿題の足しになれば、という思惑でした。

f:id:tokyowestnews:20170817005127j:plain

仕事終わってから、一息ついてから出発になってしまい、着いたのが夕方近くで、終わっちゃう(閉館してしまうかも)、と焦ったのですが、幸い、金曜日、土曜日は閉館時間が20時までで大丈夫でした。

20時までやっていることが驚きでした。

しかし、20時までだからか、夕方に着いたにも関わらず、入場制限されていて、100分待ちでした。さすが夏休みです。

 

100分後、やっと入ることできましたが、中は混んでいて、そんな中をじっくりとは見てくれはしない子供と一緒な為、ゆっくり見れませんでした。始めのブースでは、深海魚が泳ぐ様子が上の方にある大きなモニターで写し出されており、混んでいても見れる状態にはなっていました。

もっと進んでいくと、標本になった魚も置いてあり、見ごたえはありました。

100分待っている間に早い夕食を隣接していたレストランで食べることができ、見終わったら、サクッと帰れてよかったです。

 

上野駅の付近も色々お店があったり、また多々ある美術館の外観や回りの雰囲気も木々に囲まれていたり、噴水があったりと、結構いい雰囲気で、もっとゆっくりいい雰囲気のなか、散策もしたかったですが、科学館出たときはもうすでに真っ暗で、そんな感じではなかったです。噴水の近くでは、踊り踊っていたり、出店が結構出ていて何かイベントをやっていたようです。待ち時間の間に、ちょっと近づいてみたのですが、よくわからず、断念してしまいましたが。

 

また、何か興味ある博物館での催し物の時に、ゆっくり散策しようと思います。